自分が書いた英語の俳句が火星に行く???

自分が書いた英語の俳句が火星に行く???

NASAが2013年11月に打ち上げ予定の火星探査機に載せる英語俳句を募集しています。

 

火星探査機

 

火星探査機「メイバン」に、自分の名前を載せる「ゴーイング・トゥ・マーズ・ウィズ・メイバン」キャンペーンと、英語俳句を載せる「メッセージ・トゥ・マーズ」キャンペーンの2つのキャンペーンがあります。

 

どちらも、メイバン公式サイトに英語でログインする必要があります。

 

以前書いた、火星への片道切符の話題とは違って楽しい話ですね♪

 

自分の名前だけが火星に行っても何だかねえ〜、と思いますが・・・
俳句の方は投票で決められ、上位3句が火星の軌道まで運ばれると同時にメイバンの公式サイトでも大々的に掲載されるそうです。
(賞品や賞金はないようですね(^_^;))

 

英語で子育てを実践中のみなさま、是非英語俳句に挑戦してみては?
うちも親子で挑戦してみようと思います。
俳句は言わずと知れた日本の文化ですが、世界中で「haiku」として親しまれているのです。

 

俳句の形式は横書き3列表記で、1列目と3列目は5音節、2列目は7音節。いわゆる五・七・五ですね。
英語の音節とは、母音を含む音声の1種のまとまりで英語では"syllable"(シラブル)と呼ばれます。
音節の数え方は少し難しいかもしれません。
英語で俳句を作るのが難しかったら取りあえずそれらしく作ってみて添削をしてもらうと良いと思います。

 

英語添削アイディーでは、英文の添削をしてくれます。

 

英語添削アイディーでは、最低ポイント数が100ポイント1200円です。
添削に必要なポイントは
お手軽添削コースで英語日記や日替わり英作文1単語0.8ポイント、それ以外の英文1単語1.2ポイント
学べる添削コースで英語日記や日替わり英作文1単語1ポイント、それ以外の英文は1単語1.5ポイントです。

 

定期的に英語の添削を希望する人には、英語の添削1回につき166円からという添削定期券が人気だそうです。

スポンサードリンク