子供向け英語知育玩具 キーボードフィンガーに要注意!

子供向け英語知育玩具 キーボードフィンガーに要注意!

Yahoo!ニュースでキーボードフィンガーに関する記事を見てドキッ☆としました。

 

キーボードフィンガーとは・・・

長時間同じ姿勢で1つの筋肉を使い続けることで手指や金と筋膜の癒着、腱鞘炎などを引き起こすというもの。

悪化すると指の関節が変形する可能性もあるというので、怖いですね。
長時間というのはどの位のものを指すのか分かりませんが・・・

 

キーボードフィンガーを予防するにはパソコンだと手首の角度に注意とのこと。
キーボードを打つ時手首を上に反らして打つのではなく、手首は平らにするように気をつけた方がいいようです。

 

この記事には子供のことについて書いていませんでしたが、

お子さんがゲームや電子機器で遊ぶ時も注意した方がいいですね。

パソコンを使うお子さんも多いですので親が注意して観察してあげましょう。

 

子供の場合はとにかく長時間ゲームやパソコンに向きあうのを避ける。これに尽きます。
各ご家庭により考え方やきまりは異なると思いますが、例えば30分ゲームやパソコンをしたらブレイクを取る、など決めておくといいですね!

 

英語の上達のために電子機器などの知育玩具iconは優秀ですので、上手に生活に取り入れていきたいものですね。

 

子供のことばかり書きましたが、私も毎日パソコンに長時間向かうのでキーボードフィンガー、気をつけよっと!
みなさんもお気をつけくださいね♪

 

スポンサードリンク