円安で1ドル100円台に〜多読用の洋書買うならヤフオクでしょ!

円安で1ドル100円台に〜多読用の洋書買うならヤフオクでしょ!

Yahoo!ニュースで円安が進んでいることが書いてありました。
5月10日の朝、一時1ドル101円台にもなり4年1ヶ月ぶりに100円台になったそう。
アベノミクス効果で、景気回復には円安の方がいいのでしょうが、円安になって困る人達も大勢います。

 

英語子育てをしていると欠かせないのは洋書。
英語の絵本や児童書はたくさん欲しいですよね。

 

洋書は為替の影響をダイレクトに受けますので、円が安くなると私達英語子育て派は困ります(>_<)
アマゾンや紀ノ国屋書店、丸善などの大手書店でも為替レートに応じた値段を付けていますよね。

 

少し前までは1ドルが80円台前後で推移していました。
仮に4ドル99セントの洋書を買うとすると・・・

 

1ドル80円の時は約400円
1ドル100円の時は約500円

 

1冊で100円も違ってくるんです。
私は洋書を一度に30冊、50冊と買う時も多かったので・・・

 

30冊で3000円
50冊で5000円もの差が出るのです。

 

 

こんな時には、為替レートに左右されにくいオークションなどで洋書を買うと良いですね。
もちろん買いたい本が出品されていない場合もありますが。

 

洋書の多読という意味ではあまりこの本!という風に選ばず、とにかく沢山読んでもらうことが目的なのでオークションでも用が足りることが多いです。

 

ヤフオク!の洋書絵本・英語児童書

スポンサードリンク